2017.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.07.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
Jill's Friends Special@鹿鳴館




D.E.S.より一足先に鹿鳴館のステージに立つことができました(笑)。
個人的に初鹿鳴館。
諸先輩方が様々な伝説を作ってきた鹿鳴館。
広島のバンド仲間でもかつて鹿鳴館に出入りした人がいたりして、ようやくわしも話の仲間に加われそうな感じ(笑)。
感無量でしたね。
昔と会場の様相が若干変わったらしいですが今後演らせて頂く機会が増えれば良いなと思います。
ま、年内2回ありますが(笑)。

【演目】
Jill's Friends Special@2013.10.14東京:目黒鹿鳴館

#1.And The Address
#2.The Naked Earth
#3.Lady Double Dealer
#4.Heavy Rain Sheds Blood
#5.Soldier Of Fortune~Mandrake Root
#6.Burn

(#1.3.5.6 D.PURPLE,#2,4 Jill's Project)

岡垣さんのルーツといえばジョン・ロード。
D.PURPLEの曲を中心にセトリ組みました。
D.PURPLEでもマニアックな曲を入れつつの。
今回ドラムにはLOUIS。LOUISがイアン・ペイスを叩くのもなかなか貴重ですなぁ(笑)。
12月に同会場であるジルプロの前哨戦、リハビリ的な感じで演らせてもらいましたが楽しかった!
だからと言って息を抜ける感じでもなかったんやけど(笑)。

お越し頂いた皆さん、BLINDMANのメンバーの皆さん、クォーラムのメンバー、有難うごさいました!

次は11月16日にD.E.S.で鹿鳴館のステージに立ちますよ!
おそらく年内最後のD.E.S.LIVE。
先日書いたように、いきなりのトリになってしまいましたんでどうか盛り上げて下さい(笑)
宜しくお願いします。


( 2013.10.18 ) ( 千田 忠彦 ) ( COMMENT:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。