2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.11.
3枚




・「Vine」 The Man-Eating Treee

元SENTENCEDのVesa Ranta(Ds)やPOISONBLACKを脱退したJanne Markus(Gt)などが組んだ所謂ノーザンメランコリーメタルと言われるバンドになるんかなぁ…の1st。去年2nd出てるけど。
ようやく聴ける!と期待したんやけどSENTENCEDやPOISONBLACKみたいなアグレッシブさは皆無でした。
ボーカルもそんな感じ。
時折SENTENCED風な感じはするけどいかんせんアグレッシブでないから。
肩透かしを食らうたような感じはありますが寒くてDarkで哀しい感じは好きDES(笑)

・「By a Thread」 Gov't Mule

はい、きました確実にサウンドの分かる、裏切らないバンド(笑)。でも2年位前に出たやつなんよね。
ウォーレン・ヘインズの骨太なボーカルとギターは健在。
サザンロックのもっと泥臭いとこをやってますが、ギターフレーズがクソ格好エエ!
このバンドはドラッグみたいな感じでトリップしてしまうなぁ。車で聴くのは要注意だ(笑)

・「Apocalyptic Love:Deluxe Edition」 Slash

ボーカル代わったガンズの新譜という感じ!
前作はボーカルが複数いたのでソロアルバム然としよったけど今回はバンドサウンドDESねぇ。
マイルス・ケネディはALTER BRIDGEの方が好きやけどこっちも違和感は無いんDES。
わしは前作かSNAKEPITの2ndのが好きDESが、今回はアクセル・ローズをイメージしてしまう(笑)。
それでもマイルス・ケネディ好きなわしには十分満足DES!格好エエ。
繊細な歌唱でありながらもタフ!

DVDはまだ見てないDES。


( 2012.07.21 ) ( 千田 忠彦 ) ( COMMENT:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント