2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.09.
2枚



・「Amaryllis」SHINEDOWN

p(^^)q
遂に出たっすよ!
4th。

LIVE盤を挟んでの前作「Sound Of Madness」は超強力ヘビロテ名盤のお勧めアルバムDESが、今回の新譜は過去作品に比べるとヘヴィネスな中にもダークさはちぃと抑えた感になりよる気がする。
まだそんなに聴き込んでないんDESが、メロディーの秀逸さは相変わらずDES。
先行PV「BULLY」でそうきたか!と思うたんじゃけどそれ以外の曲ら「BULLY」を上回りよると思う(笑)。

ブレントの歌は素晴らしいね。
ドラマーのバーリー・カーチは絶対引っ張り凧になるドラマーだと思う。
凄いわ。
ギターのザック・マイヤーズは確か元SILVERTIDE。

NICKELBACKやBLACK STORNE CHERRYの新譜と比べてみると良いDES。

祈、来日!

・「IT COMES ALIVE-MAID IN SWITZERLAND」 /PRETTY MAIDS

遂に発売、初オフィシャルLIVE映像DES。確か。
LIVE音源は何枚か発売されよりますがね。

もう少し若い時にこういうの発売されよったら良かったんに(笑)
30周年かぁ。オヤジになったなぁ~(笑)
わしもだけど(爆)

LYNYRD SKYNYRDにいてもおかしゅうない風格になったケン・ハマー。
ケン・ジャクソンは脱退してしもーとるね…

ロニーと言えばディオじゃなくアトキンスやから、わしの場合。(笑)
大いに歌唱に影響を受けたし今でも目標としているシンガー。
未だにこうに格好良う歌えんけど。(笑)

2枚組CDとDVDセットのスイスLIVE!
SEから1曲目に入った時点で汁大噴出DES!
Red Hot And HeavyなLove Games LIVE!!
Back To Back!
最高~


( 2012.04.06 ) ( 千田 忠彦 ) ( COMMENT:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント