2017.06.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.08.
友人ギタリストのBirthday Live!






無理矢理一日を押し込んだので(笑)長文DES。
気をつけて。
広島の友人ギタリスト、近藤君のBirthday Live無事に終了しました。

実はこの話をもろーたのが8月の四谷Liveが終わった帰り道(笑)だった。そん時はびっくりして嬉しい中にも実感が湧かんかったんじゃけど(笑)こないだの大阪Live終わった辺りからじわじわとテンパりだして、昨日Jiveに行く時は既にカチコチでした(笑)

サウンドチェックで厚見さんやメンバーに挨拶してリハーサルしましたが緊張して歌が力んでしもーた(笑)。
当日のみのリハーサルやし、それまでに各々仕込んでおかんといけんかったんで、近ちゃんも厚見さんも笑いながらもジャッジが結構シビアやったな。
こういう感じは久しぶりDES。

しかも今回は9曲歌わんといかんので(苦笑)サウンドチェック終了した頃には本番終わったかのようにヘトヘト。
ただ、厚見さんには「そんだけ歌えれば十分」と言うて頂けたんで、それが本番に向けての発電力になったんは間違いない。
そら、いつも人見さんと演ってた人やからね、わし程度のボーカルで満足してもらえるわけないと思ってたしねぇ。
例え社交辞令的なんでも褒められると嬉しいもんDESわ。
しかも今回は8曲が初めて歌う曲ばっかやから余計と…

本番は1部がSmoky Kondo Trio feat厚見玲衣の演奏。
Charの名曲を。
近ちゃん何気にCharの声に似てるんよなぁ…(演奏もね)
このバンド、見る度にアンサンブルやグルーヴが良くなってて流石場数を踏んでるだけのことはあります。
厚見さんの鍵盤除いてもTrio編成でこれだけのパワーを出せれば問題なしじゃと思います。

んで、インターバル時に近ちゃんにデカいケーキが!
終演後にその手作りケーキをようけ食わせてもらいましたよ。

2部はいよいよテンパり気味のわしを加えて以下の曲を絶叫!(笑)
厚見さんとの共演、狂演、叫演、恐演開始!

【演目】
・Bad Stuff/CUCTUS
・Sweet Sweet Surrender/BBA
・Tonight I'll Be Staying Here With You/JEFF BECK GROUP
・Ready For Love/BAD COMPANY
・You Keep Me Hangin On/VOW WOW ver.vo厚見玲衣
・Situation/JEFF BECK GROUP
・Shotgun/VANILA FADGE

・Going Down/JEFF BECK GROUP~feat上綱克彦
・Superstition/BBA Ver.~feat上綱克彦

そ、7月の「宴ROCKS@広島JUKE」で生沢さんが歌うた曲を代わりにわしが歌うた感じDES。
生沢さんの足元にも及びませんが。
ティム・ボガード系とでも言うのか、一世代上の方々の楽曲かな。
わしのリクエストでバドカン歌わせてもろーたよ。

しかしお客さんがえらい盛り上がりじゃった。
下らんこともよう喋ったし(笑)。
まるでわしの誕生日みたいやったが(爆)、厚見さんからMC誉められたんでヨシとする。
そんでMC中にVOW WOWのイントロを弾き始め「歌うて」と催促してくる厚見さん。
いじめんとってつかぁさい!(T_T)
つか、VOW WOW演ってくれるなら仕込んで来るんやった!(笑)

アンコールではレイニー・ウッドの上綱さんも参加して鍵盤2台でバトル!
凄いDES!
柳ジョージさんが亡くなって心なしか元気なかった上綱さんやったけどニコニコと弾いてくれました。
厚見さんですら広島で見る機会が少ないのに上綱さんと絡む図式なんかもっと見れんよ。
両脇に巨頭抱えてテンパりながら歌うわしもそうそう見れんし(笑)。

終演後、厚見さんお気に入りの美味い某店で打ち上げ!
横に座らせてもらいあんな話やこんな話。
そして忘れちゃいけまいD.E.S.音源!(笑)

長うなりましたが、それもこれも近ちゃんのおかげDES。
こんな機会を与えてくれて有難う。
そして誕生日おめでとう。
これからも宜しく。
素晴らしいギターを弾き続けて下さい。
m(__)m

厚見さん、エエ人で良かった。
(T_T)


( 2011.11.24 ) ( 千田 忠彦 ) ( COMMENT:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント